野菜・果物

食感が固いりんごの選び方【食感が固いおすすめ品種3選・柔らかい品種2選】

固いりんごが好きなのに、食べてみると柔らかかった。

なんて経験ありませんか?

りんごには固い品種、やや固めの品種、柔らかい品種があります。

固い品種でも長く貯蔵されたりんごは少し柔らかめの食感になります。

固いりんごを選ぶポイントは品種と鮮度!

この記事がオススメな人

・固いりんごの品種を知りたい人

・逆に柔らかい品種も知っておきたい人

固いりんごの品種

ふじ

サンふじりんご
画像は「サンふじ」

昭和からずっと生産量ナンバー1のりんご

「りんご=ふじ」な方も多いのでは?

一年中出回っていますが、時期によって味・かたさに違いがあります

「早生ふじ」「サンふじ」「ふじ」の3種類です。

固め好きには「サンふじ」がおすすめ

早生(わせ)ふじ

【出回り時期】9月末~11月頃

ふじの枝変わりで、ふじよりも早く収穫される。

味はふじに似ているが、柔らかめ

サンふじ

【出回り時期】 11月~5月頃

太陽の光をたっぷりあびて作られたふじのこと。

甘さ・酸味のバランスが良く、香りも良い。

固めの食感で人気の品種。

※収穫後貯蔵され長く出回ります。後半の時期はやや柔らかく感じます。

ふじ

【出回り時期】 2月~8月頃

収穫は10,11月頃ですが、冷蔵庫で貯蔵し「サンふじ」の後に出てきます。

袋をかけて大きくし、収穫直前に外して美しく色づいたふじのこと。

他のりんごがない時期に食べられるように出荷されます。

サンふじほどではないですが、固めの食感の品種です。

※貯蔵している為、実際に食べると柔らかく感じます。

秋映(あきばえ)

秋映りんご
特徴的な皮の色

【出回り時期】 9月下旬~10月中旬

黒っぽい見た目が特徴の長野県オリジナル品種。

甘み・酸味のバランスが良く、濃厚な味わいです。

歯ごたえのある固め食感

出回る時期は短いですが、とても人気の高い品種です。

スーパーで見つけたら即購入をおすすめします。

シナノゴールド

シナノゴールド

【出回り時期】 10月下旬~5月頃

きれいな黄色い品種のりんご。

甘みの中に酸味を感じる爽やかな風味のりんごです。

食感も固めで人気の高い品種です。

※収穫後貯蔵され長く出回ります。後半の時期はやや柔らかく感じます。




柔らかめりんごの品種

つがる

つがるりんご

【出回り時期】8月下旬~10月頃

酸味が弱く、甘みをしっかり感じられるりんご。

サクサクとやや柔らかめの食感で、食べやすいりんごです。

とてもジューシーなので人気の品種です。

王林

王林りんご

【出回り時期】11月~7月頃

黄緑のりんごの代表格。

酸味が弱く、甘みがたっぷりのりんごです。

皮が薄いので丸かじりしやすい。

サクッと軽い柔らかめの品種です。

固めが好きなら最盛期に食べよう

りんごは長く貯蔵できるものが多く、長い期間出回ります。

出回り初めに比べると、どうしても味・食感が落ちてしまいます。

1番オススメなのは、11月~12月頃の「サンふじ」です。

りんごは生産量・消費量共に多い人気の果物です。

品種もたくさんあるので、ぜひ食べ比べてお気に入りの品種をみつけてください。




ABOUT ME
まつい
お肌に悩むアラフォーシングルマザーの”まつい”と申します。 3歳の女の子を育児中。 元・スーパーの青果部門パート。 肌の事、子育ての事、青果の事を発信していきます。